光脱毛による全身脱毛

光脱毛の仕組みと期間

脱毛方法には、様々なものがありますが、よく知られている方法は、光脱毛とレーザー脱毛です。光脱毛とレーザー脱毛は、基本的な仕組みは変わりません。毛根のメラニン色素に光を照射して、焼き切り、毛を生えにくくさせるという仕組みになっています。違いは、照射する光の強度であり、光脱毛の方が、弱い光で行っています。このこともあり、光脱毛はレーザー脱毛よりも、長い期間をかけて施術を受け続けなければ、なかなか脱毛の効果があらわれません。毛の性質や体質によって差はありますが、光脱毛を受け始めて、ある程度の期間を開けて継続的に施術を受けることになります。15回ほどの施術を2、3年かけて行っていくことが一般的です。料金は、全身脱毛でおよそ20万円ほどかかることになります。

エステサロンで受ける脱毛のメリット

エステサロンで行われる全身脱毛は基本的に光脱毛です。レーザー脱毛は、技術的な問題で医師が存在していなければできないことになっているため、基本的には美容外科や皮膚科などで行われています。光脱毛は、レーザー脱毛に比べて、痛みが少なく、かつ肌への負担も少ないということがメリットです。全身脱毛は、皮膚が薄くデリケートな部分も行うので、その点光脱毛はおすすめです。また、エステサロンで脱毛を受ければ、そのエステサロン特有の肌のケアを受けることができるということもメリットです。脱毛を受けた後、肌を美しくするためのローションやクリームを使ったアフターケアがセットとなっており、より肌を美しく見せることが可能となります。